弁護士西遊記〜ベトナム、ミャンマー、ときどき中国。
September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【ベトナム・金融】ベトナム航空Upcom登録からみる公開会社の定義

ベトナム航空のUpcomへの登録

 

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

 

さて、新年早々、ベトナム航空が2017年1月3日にUpcomに登録されたとの報道がありました。

http://www.nna.jp/articles/show/1554542

昨年から発表されていたとおりです。

 

» read more

【ベトナム】2016年ブログ閲覧数トップ10

2016年ブログ閲覧数順


*ベトナム法務【目次】

*2015年ブログ閲覧数順位


iPhoneImage.png

年の瀬ですね。今年も12月31日になりました。
さて、昨年に引き続き記事閲覧数トップ10を発表していきます。

 

今年の反省としては、ブログをあまり公開できなかったことです。
FBページの開始や、QAデータベースの開始によって、情報提供のプラットフォームを広げたことによるものですが、ブログでも情報提供も続けていきたいと思います。

10.【海外・法務】外国人の愛人との間に子どもが生まれたら…(特に男性向け)

2015年に書いた記事。

普段の業務ではあまり出てこないですし、あまり拡散しても…という内容ですが、時間の経過した今でも一定数の方には興味を持っていただいているようです。

9.【ベトナム・法務】2015年7月1日施行、新企業法のポイント(2)―役員情報変更、社員総会・株主総会の決議要件・定足数、出資期限―

こちらも2015年の記事ですが、企業法については常にご質問を受けるところであり、いまでも見ていただけているようです。

こちらも現在の実務では少しずつ変わっているところがありますので、そろそろ更新したいと思います。

 

8.【ベトナム・労務】労働許可(ワークパーミット)の新規定

近時、ワークパーミットの取得要件が厳しくなっており、実務上問題になることが多い論点です。

駐在員が多い会社の担当の方や、新しく駐在に行く方はご確認ください。

 

» read more

【ベトナム・労務】休日出勤の代休取得

代休の扱い

 

*ベトナム法務【目次】

*Vietnam Legal Online(ブログにはVLOの一部を主に掲載しています。)

 

旧労働法には下記の通り代休の扱いについて明記がありました。

旧労働法の第61条
労働者が時間外労働時間に相当する代替休暇を提供される場合、雇用主は、労働 者に対し、通常の労働日に労働者に支払われる単位賃金又は現在の賃金に基づい て計算された、賃金を超える部分に関しての割増賃金のみを支払うものとする。

 

» read more

【ベトナム・法務】ベトナム国内移動中のパスポートの所持義務

パスポートの所持義務の規定

 

*ベトナム法務【目次】

 

ホーチミン

社会安全秩序、社会悪の防止、火災予防、家庭内暴力防止の分野における行政違反に対する処罰を定めている政令Decree 167/2013/ND-CPにおいて、

下記の行為に対して罰則が規定されています。

 

» read more

ASEAN各国の最低賃金の変遷

各国の最低賃金の変遷

 

*ベトナム法務【目次】

*関連記事:2017年1月からの最低賃金7.3%上昇へ

*関連記事:最低賃金増額平均12.4%へ(2016年)

 

iPhoneImage.png

 

以下のようなニュースが出ていました。

 

ASEAN現地法人の業績悪化。労務費上昇で今後1年の復調も懐疑的 日本公庫が中小対象に調査。

それでも中期的に有望な国・地域ではベトナム(ニュースイッチ)

http://newswitch.jp/p/6442

 

ベトナムを有望な国としてあげる理由としては、「労働力が低廉豊富」が最も多いとのこと。

最近、ドルベースでの各国の最低賃金について確認したので、以下のとおり表にまとめておきます。

・・・

» read more
<<back|<123456789>|next>>
pagetop