弁護士西遊記〜ベトナム、ミャンマー、ときどき中国。
December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【中国・ベトナム】税関法制の基礎(その1)

税関法の基礎


更新が少し空いてしまいました。
昨日10℃以下の大阪から30℃超えのホーチミンに戻り、身体がなかなか環境の変化になれていません。
今年は暖かいクリスマスを経験して、年末日本に戻ります。

さて、税関関連法制は、弁護士が扱うことが少ない分野ではありますが、実務上は輸出入をする企業に切っては切り離せない分野であり、かつ、問題も多く発生している分野ですので、不定期に記事にしていこうかと思います。
セミナー等で詳細を取り上げていますので、ここではあまり細かくならないように、中国やベトナムに共通する基礎的な部分の解説をしたいと思います。

今回は、中国・ベトナム等各国共通の関税の基礎の話題です。
・・・・
» read more

【ベトナム・セミナー告知】「ベトナム税関法講座」保税取引に係る税関法務

ベトナム税関法セミナー 保税取引関連


弊所主催で、2014年12月9日(ハノイ)、2014年12月10日(ホーチミン)の日程で、保税取引に関するセミナーを行うことになりました。日程の関係もあり、今回私は登壇しませんが、ベトナム在住・出張の方はぜひご参加ください。
なお、来年早々には日本で開催することになるかと思います。

セミナーテーマはこれまで2回開催した税関法の続きで、保税取引(EPE企業)関連です。
様々な工業団地でお話しを聞いていると、保税取引については法律の解釈上だけでなく実務上の問題点が山積しており、多くの企業が悩まれているところだと思います。

セミナーの詳細は以下をご覧ください。
・・・・
» read more

【ベトナム】イオン(AEON)2号店に行ってみた

イオン(2号店)@ビンズオン省


*【関連】イオン(AEON)とトゥクゥク(TUKTUK)

この間も書いたイオンモールですが、いつの間にかビンズオン(Binh Duong)省の2号店がオープンしていました。
2014年11月1日のオープンだそうです。
NNAのニュースでは、オープン後の売上も1号店より高かったとのこと。

…ということで、早速行ってみました。ホーチミンの街中からだと、車で40分くらいです。

イオン2号店全体図

 
» read more

【ベトナム・労務】ベトナム社会保険法改正(2014年11月20日可決)

社会保険法の改正


2014年11月20日に改正社会保険法がベトナム国会で可決されました。

*ベトナム労働・傷病兵・社会福祉省(MOLISA)Webニュース
http://molisa.gov.vn/vi/Pages/chitiettin.aspx?IDNews=22037
 
» read more

【ベトナム・労務】最低賃金の増額(2015年1月1日より大都市圏310万ドンに)

2015年の最低賃金の増額


*ベトナム法務【目次】
*関連記事:2016年の最低賃金増額をめぐる動き

Minimum Wage

ベトナムでは、ほぼ毎年最低賃金が増額されてきており、2013年→2014年の全体のベースアップ率は12.1%と、10%を超えました。
ASEAN全体で、ベースアップ率が10%を超えたのは、インドネシア、ミャンマー、ベトナムだけです。

JETROの調査でも、「人件費の高騰」をベトナムの投資環境上の課題として回答した企業が66.6%となっており、ベトナムにおける人件費高騰は、特に労働集約型の産業にとって、大きな影響があります。
(JETRO調査:JETRO「ASEAN・南西アジアのビジネス環境をどうみるか?〜ビジネス上の課題を中心に〜」(2014年4月)【PDF】

そんな中、2015年1月1日からの最低賃金の金額が公表されました(Decree103/2014 / ND-CP)。
» read more
<<back|<19202122232425>|next>>
pagetop