弁護士西遊記〜ベトナム、ミャンマー、ときどき中国。
October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【ベトナム】ホーチミンと水事情(飲料水・洪水など)

ベトナムのお水事情


固い話が続いたので、この辺でベトナムのお水事情について。
(※決して夜の店の話ではなく、飲料水・生活用水とかの話です。)

洪水1

・・・・
 
» read more

【ベトナム・ビザ】2015年1月1日よりノービザ滞在が制限(30日以内に複数回入国の場合)

ノービザでの滞在


*関連記事:ベトナムビザ制度変更に関して(日本でのビザ取得方法)
*関連記事:ベトナム出入国管理法に関する説明会(概要)
*関連記事:観光目的での30日以内の複数回入国の場合、空港でビザ発行へ(2015年6月25日付領事館情報)

ベトナムにノービザ(無査証)で入国する場合、15日間まで滞在が可能です。

もっとも、「ベトナムにおける外国人の出入国、乗継(トランジット)、居住に関する法律」(No.47/2014/QH13)が2014年6月16日に制定され、2015年1月1日に施行されることで、規制が若干変わることになり、注意が必要となります。
*英文版はこちら(word版)
以下では、その概要を取り上げます。

・・・・・
 
» read more

【中国・ベトナム】税関法制の基礎(その1)

税関法の基礎


更新が少し空いてしまいました。
昨日10℃以下の大阪から30℃超えのホーチミンに戻り、身体がなかなか環境の変化になれていません。
今年は暖かいクリスマスを経験して、年末日本に戻ります。

さて、税関関連法制は、弁護士が扱うことが少ない分野ではありますが、実務上は輸出入をする企業に切っては切り離せない分野であり、かつ、問題も多く発生している分野ですので、不定期に記事にしていこうかと思います。
セミナー等で詳細を取り上げていますので、ここではあまり細かくならないように、中国やベトナムに共通する基礎的な部分の解説をしたいと思います。

今回は、中国・ベトナム等各国共通の関税の基礎の話題です。
・・・・
» read more

【ベトナム・セミナー告知】「ベトナム税関法講座」保税取引に係る税関法務

ベトナム税関法セミナー 保税取引関連


弊所主催で、2014年12月9日(ハノイ)、2014年12月10日(ホーチミン)の日程で、保税取引に関するセミナーを行うことになりました。日程の関係もあり、今回私は登壇しませんが、ベトナム在住・出張の方はぜひご参加ください。
なお、来年早々には日本で開催することになるかと思います。

セミナーテーマはこれまで2回開催した税関法の続きで、保税取引(EPE企業)関連です。
様々な工業団地でお話しを聞いていると、保税取引については法律の解釈上だけでなく実務上の問題点が山積しており、多くの企業が悩まれているところだと思います。

セミナーの詳細は以下をご覧ください。
・・・・
» read more

【ベトナム】イオン(AEON)2号店に行ってみた

イオン(2号店)@ビンズオン省


*【関連】イオン(AEON)とトゥクゥク(TUKTUK)

この間も書いたイオンモールですが、いつの間にかビンズオン(Binh Duong)省の2号店がオープンしていました。
2014年11月1日のオープンだそうです。
NNAのニュースでは、オープン後の売上も1号店より高かったとのこと。

…ということで、早速行ってみました。ホーチミンの街中からだと、車で40分くらいです。

イオン2号店全体図

 
» read more
<<back|<1819202122232425>|next>>
pagetop