弁護士西遊記〜ベトナム、ミャンマー、ときどき中国。
August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【ベトナム・労務】社会保険、健康保険、雇用保険(失業保険)の保険料率/外国人の社会保険

近時のアップデート

 

社会保険料等の内容について、基礎となる賃金の上限が変わる変更や外国人への社会保険の開始もありましたので、アップデートしました。

 

・2017年4月14日付けDecree44/2017/ND-CPにより、社会保険料に含まれる労災・職業病保険料率が1%から0.5%に変更されました。

 3ヶ月以上の労働契約書を締結する労働者については、2017年6月1日から施行されています。

 1ヶ月以上から3ヶ月以内の契約書に対しては、2018年1月1日により有効になるとされています。
 これに伴って、企業が負担の社会保険料率は18%から17.5%に引き下げられています。

 

・外国人については、2018年1月1日から強制社会保険の対象とされましたが、具体的な基準が施行されたのは2018年12月1日からです。

 外国人の社会保険については、以下に詳しく寄稿しています。

 

*【2018年12月1日開始】外国人労働者の強制社会保険に関する新政令の概要(外部サイト)

» read more

【ベトナム】ベトナムの映画のレーティングについて

ベトナムの映画

 

最近ドラえもんやシティーハンターその他日本の映画の公開が続いており、ベトナムの映画館に足を運ぶことも増えました。

そこでふと疑問になるのは、ベトナムの映画の「レーティング」。

日本でも「PG12」「R15」「R18」などがありますが、ベトナムではどのような区分になっているのか簡単に解説します。

 

» read more

【ベトナム/組織】社内消防団の設置義務、人数および社内消防団の団員への手当

社内消防団の設置義務

消防法第27/2001/QH10号第20条第1項d)により、社内消防団の設置が義務付けられる場合があります。

・第20条 施設の火災予防
1 既定の範囲内に設置され、自立した消防対策案が必要な、管理者のいる施設の活動については、下記の基本的な条件を整えて実施しなければならない。

d)消防に関する条件を満たす人力、手段およびその他の条件の整備。

 

では、どのような組織として整備したらよいのでしょうか。

また、団員への手当は必要なのでしょうか。

 

» read more

【ベトナム法務】なぜ会社設立で株式会社ではなく有限責任会社が選ばれるのか。

有限責任会社と株式会社の選択

3年近く前にも同様の記事を書きましたが、進出時に相談に来られる方から今も多く受ける質問のため再掲しておきます。

*有限責任会社と株式会社の違い

 

» read more
<<back|<123456>|next>>
pagetop