【ベトナム・労務】2019年の最低賃金案(平均約5.3%の上昇) | 弁護士西遊記〜ベトナム、ミャンマー、ときどき中国。
November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【ベトナム・労務】2019年の最低賃金案(平均約5.3%の上昇)

2019年の最低賃金


*ベトナム法務【目次】

iPhoneImage.png

労働法第91条第2項では

第91条 最低賃金
2.労働者および労働者の家族の最低限の生活需要、経済社会状況および労働市場での賃金額に基づき、政府は国家賃金評議会の提案に基づいた地域別最低賃金額を公表する。


本年の国家賃金評議会において、2019年の地域別最低賃金案が出されています。

この賃金案に基づき政令が発布され、2019年1月1日から施行される予定です。

全体平均で約5.3%が上昇する見込みです。

今回決定された地域別の最低賃金案は以下の通りとなっています。


最低賃金が設定されてから、毎年の上昇のなかでは最も低い比率となりました。

 

第1地域:398万VND → 418万VND 約5.0%増
※ホーチミン/ハノイの周辺など
第2地域:353万VND→ 371万VND 約5.1%増
第3地域:309万VND→ 325万VND 約5.2%増
第4地域:276万VND→ 292万VND 約5.8%増

 

■筆者: 工藤拓人■-----------------------------------------------------------------
CAST LAW VIETNAM CO., LTD. 代表弁護士 kudo@cast-law.com
キャストグループ キャストベトナムビジネス キャストミャンマービジネス キャスト中国ビジネス 
キャストベトナム会員制サイト「Vietnam Legal Online」は"こちら"から
■東京/大阪/上海/北京/蘇州/広州/大連/香港/ヤンゴン/ホーチミン/ハノイ■------------------------

pagetop