【ベトナム・出入国管理】電子ビザ(査証)発行の試行開始と取得方法の解説 | 弁護士西遊記〜ベトナム、ミャンマー、ときどき中国。
January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【ベトナム・出入国管理】電子ビザ(査証)発行の試行開始と取得方法の解説

電子ビザ発行の開始

 

*ベトナム法務【目次】

 

 

2017年2月1日付で電子ビザの発行が開始されました(政令Decree 07/2017/ND-CP)。

これまでは全て当局(出入国管理局や大使館・領事館)へ直接のアプローチが必要だったため、大きな進歩です。

まだ実務が動き出したところですので、順調に発行されるのかは様子見段階ですが、こちらで紹介したいと思います。

まだ試験的運用のため、2年後に運用が見直されることになっています。

 

*在ベトナム日本大使館による告知は以下

http://www.vn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/20170206_Jp_Ryouji_denshivisa.html

 

以下、取得条件や方法について詳く見ていきます。
 

この電子ビザはかなり画期的で、目的もビジネス〜観光その他が認められているとともに、これまで商用目的で必須だった招聘機関からのインビテーションコード(最も煩雑なものでした)も不要なようですので、30日以内の滞在であればスピーディーに取得が可能となります。

 

ちなみに、日本人であれば、15日間まではノービザで入国できるため、16日以上〜30日以内滞在の方に意味がある制度といういことになりそうです。また、前回のノービザ滞在から30日以内に入国するためにもビザが必要なため、こちらを活用できるでしょう。

 

*ノービザ滞在に関する記事はこちら「2015年1月1日よりノービザ滞在が制限(30日以内に複数回入国の場合)

*インビテーションコードを取得する場合の手続はこちら「ベトナムビザ制度変更に関して(日本でのビザ取得方法)

*ベトナムのビザ制度解説はこちら「出入国管理上の注意

 

■対象者

ベトナムに入国を希望する外国人

(日本を含む40か国の国籍者)

 

■条件

〕効なパスポートを所持していること
◆岾姐饋佑離戰肇淵狃估国、通過及び居住に関する法律」第21条の規定(ベトナム入国禁止事由に係る規定)に反しないこと

 

■発給されるビザ

1回入国可能な30日間の査証(シングル・30days)

 

■取得日数

3業務日(申請の翌日から起算して3業務日目に発給:月曜日に申請→木曜日発給、水曜日申請→翌週月曜日発給)とのことです。

 

■費用

25USD

 

取得方法

 

以下、申請サイトでの取得方法を解説します。

 

.戰肇淵犖安省出入国管理局が運営する専用のウェブサイト(https://www.immigration.gov.vn/)にアクセス。英語版もあります。

 

E-Visa issuanceをクリック

 本記事に記載の条件や注意事項などが書いてあります。

 

 

申請者のタイプによって、サイトが別れているので、以下のタイプごとに選択

 ・外国人個人:For outside Vietnam foreigners, click →here,

 ・招聘機関・組織:For inviting, guaranteeing authority/organization, click→here,

 ・航空会社:For airlines, click →here.

 

ぐ焚次外国人個人の方について引き続き説明します。

上記の個人向けのリンクをクリックすると、以下のサイトが出ます。

どなたか不明な外国人画像が出ますが、取得方法のステップ解説されています。

 

 

ゥ船Д奪ボックスにチェックをいれて、「Next」を押します。ここから第一段階です。

 

1stステップ:

本人の写真データ及びパスポートの写真データを登録します。

※スマートフォンから写真を撮って登録もできました(サイトは少し見づらいですが)。

また、氏名、性別、生年月日、国籍、パスポート情報、入国目的、入国予定日、入国場所などを英語で入力していきます。

あまり難しい単語はありませんので、英語に不慣れな方でも大丈夫だと思います。

 

 

この入力を終えると、登録コードが発行されます。

 

2ndステップ:

費用の支払(25USD) を行います。

 

支払い方法は、クレジットカード、電子決済、銀行払込(VNDのみ)、コンビニ決済に対応。

 

3rdステップ:

登録コード、登録Email、生年月日を入力することで、オンライン上で発行状況を確認できます。

https://evisa.xuatnhapcanh.gov.vn/tra-cuu-thi-thuc

 

電子ビザが発行されたら、出入国時にプリントアウトしたものを持参してください

 

 

電子ビザによるベトナム入国後の滞在期間延長は、ベトナムの出入国法の規定に基づき、電子ビザによる申請方法はなく、
通常のビザ所持者と同じ手続により出入国管理局窓口にて申請することになります。

 

以上です。30日以内でビザ発行を検討されている方は、ぜひ活用してみてください。

 

■筆者: 工藤拓人■-----------------------------------------------------------------
弁護士法人キャスト ホーチミン支店 代表弁護士 kudo@cast-law.com
キャストグループ キャストベトナムビジネス キャストミャンマービジネス キャスト中国ビジネス 
キャストベトナム会員制サイト「Vietnam Legal Online」は"こちら"から
■東京/大阪/上海/北京/蘇州/広州/大連/香港/ヤンゴン/ホーチミン/ハノイ■------------------------

pagetop